じゃがりこって美味しいですよね。私も大好きです!でも、1つだけ不満があります。それは1度、じゃがりこのフタを開けたら、全部食べなくてはいけない所です。

 

ポテトチップスなら、袋を開けても途中で輪ゴムで止めたりするなど、1度食べる事を中断出来ます。しかし、じゃがりこは途中で食べるのをやめて、カバンの中に入れると大変な事に(´;ω;`)

 

じゃがりこを一時的に保存するとなると、ジップロックに移したり、ラップをして輪ゴムで止める必要があります。なので、結構手間がかかるんですよね。しかし、そんな悩みを解決してくれる便利グッズがある事を、最近知りました。その名は…「じゃがりこのフタ」です。

 


スポンサーリンク


じゃがりこのフタについて

私が今回手に入れたのはこちらです↓

じゃがりこのフタの存在を知る前に、こちらの商品を見つけたので、購入しました。調べてみると、正規品のじゃがりこのフタと機能的な違いはあまりなさそうなので、今回はこちらを使って行きます。

 

じゃがりこのサラダ味を用意しました。

フタを装着!

少しフタが固いです。でも、しっかりとフタが閉まるので、逆さまにしてもじゃがりこが落ちませんでした。

トングがあるので、手に油が付きません。パソコンやスマホを使っている時は、とても助かります。

ダイソーを散策している時に、見つけたこの便利グッズ。すごく役に立つので、大活躍です。ポテチには、トングだけを使ったりと幅広く使用できます。そして、ダイソーなのでこの商品はもちろん100円です。


スポンサーリンク


じゃがりこのフタはどこで手に入るのか?

実は、じゃがりこのフタは期間限定・地域限定で発売されていたり、一時的におまけに付けられていたりと、入手するのは難しい様なのです。しかし、手に入れるのが難しいじゃがりこのフタを入手する方法がありますので、簡単に紹介しますね。

 

前の章でも紹介しましたが、ダイソーで代用品が売られていました。個人的な感想としては、付属のトングが良い仕事をしてくれています(^^)

 

ネット通販で購入可能です。正規品が欲しい方はここから入手出来ますよ(^^)

すぐに正規品が欲しい場合は、入手先は基本的にネットです。代用品でも構わなければ、ダイソーで手に入りますよ(^^)

 

じゃがりこを持ってお出かけする時は、特に役に立つグッズです。じゃがりこ好きさんはチェックして損は無いと思いますよ。


スポンサーリンク


Pocket