近頃は災害が多く、防災を意識しますが中々重い腰が動かない…と、感じませんか?私も、そのうちの1人でした。しかし、2018年9月の北海道地震で防災意識がグーンと上昇し、次に何かあった時に備えて、防災グッズを準備する事にしたのです。

 

防災グッズを用意する物の中でも、1番必要な物「それは水と食べ物!」そう思い、ネット通販で非常食を購入しようと探してみると…

 

「高っ!!Σ(゚Д゚)」

 

非常食の中でも人気のアルファ米は、ネット通販で買うと9個セットで2739円でした。1つで300円か…(;^ω^)5年間保存が出来るし、あればすごく便利なのは分かります。でも、私には少しハードルが高いです。そして、なるべく安く非常食を用意できないかを考えて、思いました。

 

「非常食と言っても、要は食べ物…スーパーの物でどうにかならないかな?」

 

そう思い、ネットで調べ、スーパーへ行き、いくつか非常食を買ってみました。今回は、私が実際に買った非常食と「何故、この食べ物を非常食として選んだのか?」そのポイントも合わせて紹介して行きます。


スポンサーリンク


市販で買える非常食10選

非常食を購入したスーパーは、少し大きめのコープです。

 

私は、2018年9月に起きた北海道地震で2日ほど非常食を食べて生活をしていました。

(我が家のエネルギーは全て電気で賄っていたので、2日間の停電でライフラインは水以外ストップされています)

 

たった2日間、肉や魚などの生の食材を口に出来なかっただけで、体がだるく、精神的にもダメージがありました。この時「実際に被災された方は、想像以上に大変な思いをされていたんだな」と、改めて感じ普段から非常食を用意する事の大切さを身をもって知りました。

 

今考えてみると、非常食で過ごしていた時は「炭水化物や塩分を取り過ぎていたんだな」と思います。カップラーメンはお腹にたまりますが、栄養がありませんし、缶詰は塩分が多いので、この様な物ばかりを食べていて体が参っていたんだと思います。この経験を参考に3つのポイントを意識して、非常食を選びました。

 

★非常食を選んだポイント

  • 栄養を満たす事を意識する。
  • 水・ガス・電気を使わなくても食べる事が出来る。
  • ストレスを減らす為に、好きな食べ物も用意する。(今回は甘い物)

 

後、忘れてはいけないのが賞味期限です。賞味期限が切れると家にある非常食を食べて、買い足さなくてはいけません。なので、まとめ買いはせず、少しずつ非常食をそろえて行きました。

1度にまとめ買いをすると、賞味期限も同じ時期になって食べるのも大変ですしね(;^ω^)


スポンサーリンク


総合栄養食(カロリーメイト)

すぐに食べれて常温保存も出来て、栄養バランスもバッチリ!非常食にピッタリですよね。でも、保存期間が短いので賞味期限に注意して下さいね。期限が切れた時は、私の朝ご飯や子供のおやつになりそうです。

ウィダーインゼリー

こちらも、栄養が取れて美味しい。非常食ですが、備蓄の余裕があれば子供のおやつとして出す事も出来そうです。水分も取れますし、食欲がない時にも使えて便利だと思い購入しました。

 

普段の生活でも、風邪をひいた時などに重宝しています(^^)

サプリメント

非常食で生活をすると、ビタミンやミネラルが不足しがちです。なので、サプリメントで補助をするのが良いかな?と、思いサプリメントを用意しました。非常用なので今回はダイソーで購入しましたが、出来たら災害があった時の事を考えて、水が無くても飲めるサプリメントにした方が良さそうです。

 

買うなら ↓ の様なサプリメントが良いと思いますよ。

缶詰

今回はサバ缶が安かったので、買いました。でも、たくさんのワゴンに入ったサバを見ていて、缶つまの存在を忘れていました(;^ω^)せっかくなので、賞味期限が切れて買い替える時は缶つまを買って置いておこうと思います。

 

普段の料理やお客さんのおもてなしにも使えて便利なので、買ってストックをしていて損は無さそうです(^^)

レトルトのおかゆ

ネットで非常食について調べると、必ずと言っていいほど目にするのが、レトルトのおかゆです。常温保存が出来て、温めなくてもすぐに食べれる。そして、水分も取れて非常食として重宝するみたいです。

 

確かに、これならウィダーインゼリーに並んで食べやすく、栄養も取れそう!それに、おかゆを主食・缶詰をおかずにして食べると良さそうですね(^^)

ドライフルーツ

ビタミンの補給ならこれです。ドライフルーツは、私も普段から自分や子供のおやつに良く食べているのですが、美味しいし、お腹が膨れていつも助けられています。

 

ただし、比較的に賞味期限が早い様に感じます。家に1~2袋置いて、普段から間食に食べて、こまめに買い足すと良いと思いますよ(^^)

アーモンドフィッシュ

こちらも、普段から我が家で出てくる定番のおやつです。アーモンドフィッシュは、常温保存出来てミネラル補給に向いているので「災害の時にあると便利かな?」と思い、家に置いてこまめに買い足しています。

甘酒

飲む点滴と言われる栄養満点の甘酒です。「優しい甘さで、ホッと一息つけれるかな?」と思い、購入しました。「甘酒の成分は点滴と同じ」とよく目にするので、栄養補給の面でも優秀そうです。

 

私は、甘酒が苦手で今までは飲めなかったのですが、スーパーで甘酒を買って飲んでみてビックリΣ(゚Д゚)すごく飲みやすくて、美味しかったです。フリーズドライでも売っているので、そちらの方が小さくて軽いので良いと思いますよ。

 

すぐに飲みたい場合はこの ↓ 缶タイプも良いと思います♪

カンパン

夫に「災害の時の非常食で、買った方が良い物はある?」と、聞くと【非常食=カンパン】と、言うほどカンパンを進められたので購入してみました。夫いわく「カンパンを食っていれば、死ぬことはない」らしいです。確かに100gで412㎉とエネルギーが高いので、エネルギー補給に向いてそうですね。

 

原材料もシンプルなので、子供にも安心して食べさせることが出来て嬉しい♪

今あるのは結構前に買ったカンパンなので、もう少しで賞味期限が切れそうです。今度、夫と一緒に美味しくいただこうと思います(^^)

 

5年間保存が出来るタイプもありましたので、気になる方はこちらも見てみて下さいね。

のど飴

災害が来て、避難生活を送っていると、のどが痛くなる事がよくあるらしいです。なので「のど飴があると助かる」と、いう情報を目にしましたので買ってみました。

 

甘い物を食べてリラックスをしたいので、家族みんなが好きなフルーツの味をチョイス!一緒にトローチも買ってみました(^^)

 

のどの痛みの予防に、龍角散も良さそうですね♪

終わりに

今回紹介した食べ物は、全てスーパーで購入する事が出来ました。全部で、約2千円で買えたと思います。(少しずつ買ったので大まかな計算です)

「備えあれば憂いなし」いざという時の為に、普段から非常食を準備して損は無いと思いますよ(^^)

 

★今回スーパーで買った物一覧

  • カロリーメイト
  • ウィダーインゼリー
  • サプリメント
  • 缶詰
  • レトルトのおかゆ
  • ドライフルーツ
  • アーモンドフィッシュ
  • 甘酒
  • カンパン
  • のど飴

スポンサーリンク


Pocket