台所で作業をしている時にサビがあると、気になりませんか?サビが目に入り「掃除をしよう!」と思い、スポンジでこすって落ちないと嫌になってしまいますよね(;^ω^)

 

私の家にも、頑固なサビがシンクにいます。しかも、シンクを新品な物と取り換えて2~3ヵ月しか経っていないのに…(´;ω;`)「何で、すぐにサビが出来たの?」と、思いましたが、今は出来てしまったサビをキレイにしたいので、ダイソーでサビを取るアイテムを探す事に!

 

すると、とても良さそうなアイテムを見つけたので、早速購入する事にしました。詳しい内容は次の章から紹介しますので、参考にしてみて下さいね♪


スポンサーリンク


ダイソー商品【汚れ落とし消しゴム】とは?

今回、ダイソーで見つけたのがこちら!これは、頑固なコゲや汚れをこすって落とす消しゴムです。結論から言います

 

この消しゴムは、サビにも効果ありです

 

「シンクのサビ」とハッキリ書いていませんが、実際にサビをこすってみたら、キレイに落ちてピカピカなシンクに大変身!正直な所「サビが落ちなくても、フライパンが焦げた時にこの消しゴムを使えばいいか」と、あまり期待はしていませんでした。が、想像以上に優秀な商品でビックリ(゚д゚)!

 

使い方は簡単♪

★使い方

  1. IHトッププレートや鍋のこびりつきなど、汚れが気になる個所を水で濡らし、消しゴムと同じ感覚で汚れの上から直接こすります。
  2. 汚れが浮いてきたら、乾いた布で拭き取ります。
  3. 消しゴムのかすが出ますので、拭き取ってください。

 

実際に触った感じは、普通の消しゴムとソックリです。若干、ザラザラしてるかな?

ゴム製(?)なので、指で押すとこれ位曲がります。固さが無いので、強く握っても痛みはないです(^^)

 

シンクのサビを消しゴムでこすってみた

【ビフォー】

シンクの端に、サビがたくさん出来てる…(´;ω;`)

我が家は、こんな風にシンクの端にサビがついてるので、早速消しゴムで退治して行きます(`・ω・´)

 

【アフター】

消しゴムでサビをこすると、こんなにピカピカに(^^)「すごい!新品みたい!」と、感動して手が止まりません♪  説明文には【汚れが浮いてきたら、布で拭き取ります】と、書いていましたが私は布で拭き取らないで、普通にこするだけでした(-_-;)

 

今まで、たわしやメラミンスポンジでこすっても全然サビが取れなかったのに、この消しゴムを使うと、簡単にサビが無くなりました(^^)

 

もちろん、洗剤を使っていないので手が汚れる事もありません。とても楽々♪ ただし、消しゴムのカスが出るので、水で軽くシンクを洗い流すかティッシュなどで拭き取って下さいね。


スポンサーリンク


終わりに

頑固なサビを落とす時にオススメしたいアイテムが【汚れ落とし消しゴム】です。サビだけでなく、コゲや汚れを落とせるので、台所を掃除する時にこの消しゴムが1つあると便利ですよ♪

 

ただし、広い範囲を掃除をする時にこの消しゴム1つだけでは大変だと思います。なので、台所を掃除する時に使う道具の1つとして考えると良いかもしれませんね(^^)


スポンサーリンク


Pocket