…断食に失敗した(´;ω;`)

 

いきなりですが、私は先週から始めた断食を失敗しました。何故、断食に失敗したのか?結論から言います。断食に失敗した原因は、情報収集不足です。いきなり思い立ち、少しネットで調べてすぐに断食を開始しました。しかし、それがいけなかった(´;ω;`)

 

おそらく、この記事を読んでいる多くの方は

  • これから、断食を始めようと考えている。
  • 断食をした後のリバウンドが心配
  • 断食をする事に不安や心配がある
  • あなた自身も断食に失敗し、次の断食の為に失敗例について調べている

この様に考えていると思います。

 

私は断食を失敗しましたが、いい経験になったし、「やってみて良かった!」と、本気で思いました。なので、私みたいな失敗をしない様に、私が経験した事をここで伝えさせていただきますね♪

 

【何故、断食に失敗したのか?】【実際に、どの様に断食を進めたのか?】【断食をして、どんな変化があったのか?】それを、この記事で紹介して行きます(^^)


スポンサーリンク


何故、断食に失敗したのか?

冒頭でもお伝えしましたが、私が断食に失敗した原因は、情報収集が甘かったからです。

 

今回は、3日間豆乳のみで過ごす【豆乳断食】をする予定でした。しかし、結果は1日で終了(-_-;)準備食を3日間食べ、準備はバッチリだったので1日で断食が終わってしまい、本当に悔しいです(>_<)

 

【情報収集が甘い】失敗の大きな第一歩

これは、本当に痛恨のミスです。私は「良し!断食をしよう!」と思い立ち、ネットで少し情報収集をして、次の日に行動に移しました。その時に調べた内容は【断食のやり方】と【断食の効果】の2つです。

 

そう!断食をしている時、体にどんな変化があるのかを全く調べないで、断食を始めてしまったのです。すると、断食中に

  • 手足の震え
  • めまい
  • 立ち眩み
  • 強烈な眠気

などに襲われて、困惑する始末(;^ω^)

 

体調不良になり、そこでようやく断食中の体調の変化について調べたのです。しかし、完全に後の祭りで後手に回りました。改めて、断食について調べれば調べるほど、事前準備の足りなさを痛感しました。そして、この情報収集不足が原因で断食を中止する事になったのです。

 

実際に断食に挑戦していると、頭はフラフラ、手足は震え、めまいや立ち眩みでグッタリしていました(;^ω^)ここまで来ると、さすがに家族に心配や迷惑をかけてしまい、夫からは

 

もう断食はやめろ!ご飯を食え!

 

と、強く言われ「家族に、迷惑をかけてまでやる事ではない」と思い、そこで断食を終了しました。

 

断食を始める前は「私、健康になる為に断食に挑戦するね(^^)もし、弱音を吐いていたら応援してね♪」位しか説明していませんでした。夫からすると、「お腹を空かせて、弱音を吐いている妻を応援しよう」と、考えていただけなので、かなり想定外だったようです。

 

伝達が、上手く出来なかったのも痛かったです。私は、3日間の断食をする予定だったのですが、夫には何故か朝食・昼食を抜く半日断食と伝わっていて、断食を終えた後に話すと

 

3日間?アホか!3日間の断食はさすがに止めるわ!

 

と、断食中の体調不良を見たのもあり、長期の断食に強く反対されました。

 

おそらく、断食中はほとんどの人が何らかの体調不良を感じる方が多いと思います。なので、家族や職場など周りに心配をかけない範囲で、無理なく断食に挑戦する事をおススメします。

 

今回は、断食を中断する形で失敗に終わりましたが、1日断食をしただけで体調が良くなったので、また断食にチャレンジします(^^)今度は、週末に朝食だけを抜く半日断食から始めて、少しずつ断食に慣らして行こうと思いました。


スポンサーリンク


断食をしていると体調がドンドン変わる!

実際に断食をした時に、食べた物やその時の状況をこの章で紹介しますね。

★今回の断食の流れ

  • 準備食3日
  • 本断食1日
  • 回復食1日

元々、断食は3日間の予定だったので準備食だけ長くなりました。準備食と回復食は和食を中心にし、少しずつ量を減らして行きます。本断食では、【豆乳・裏ごしをした自家製の甘酒・きな粉】を混ぜて、人肌程度に温めたものだけで食事を済ませました。

 

ここからは、断食の期間に食べた物やメモした事を参考に、断食中の様子を紹介して行きますね。

準備食

【1日目 朝食】

 

〔きな粉入りのヨーグルトとフルーツ〕

いつも食べている朝食と同じなので、特に空腹感を感じる事も無く通常と同じ朝を過ごせました。

【昼食】

〔ホッケの焼き魚・大根おろし・山菜の煮つけ・キャベツと大根のみそ汁・ご飯〕

昼食も、いつもとほぼ同じ昼ごはんです。しかし、今日のご飯は子供用の茶碗で我慢しました。おかわりをしちゃったけどね…(´;ω;`)

これから先が、少し心配になった瞬間でした(;^ω^)

 

そして、ご飯をたくさん食べたせいなのか、2時頃から強烈な眠気が…

【夕食】

〔冷ややっこ・肉抜きの肉じゃが〕

少しお腹が空いたので、ジャガイモを多めに食べました。しかし、後から調べて分かりましたが糖質の高いジャガイモは、準備食では避ける食べ物らしいので、避けた方が良さそうです(;^_^A

【夜食】

〔アーモンドフィッシュ〕

子供達を寝かしつけている間に小腹が減り、夜食を食べました。すぐにお腹がいっぱいになり、グッスリ就寝出来ました(^^)

【2日目 朝食】

〔フルーツ〕

今日から、少しずつ食事の量を減らします。意外と、朝はあまりお腹が空きませんでした。

【昼食】

〔みそ味の雑炊・納豆・冷ややっこ〕

10時頃にお腹が空いたので、11時に昼食を食べ、15時には残った雑炊をおやつに食べました。煮込み時間が少なくて、雑炊と言うよりただのねこまんまになってしまいました(;^ω^)

【夕食】

〔ミネストローネ〕

夕方は家族で外出したおかげで、そこまで空腹感は感じませんでした。が、夜寝る前にまた小腹が空いたので、今日は夜食を我慢するために早めに寝ます。

【夜食】

〔アーモンドフィッシュ〕

写真を取り忘れてしまいました(;^ω^)

眠って、気を紛らわせようとしていたのですが、空腹に負けて22時頃に少し食べてしまいました(´;ω;`) この、夜の時間帯が辛い…

 

【3日目 朝食】

〔断食用のドリンク〕

甘酒を多めに入れた豆乳ドリンクです。明日から本断食なので、固形物を減らして行きます。

【おやつ】

〔アーモンドフィッシュ〕

朝食を飲んだ後、すぐにお腹が空いたのでおやつを食べました。しかし、調べた情報によると、準備食の間は魚や肉は食べてはダメらしいです。なので、おやつにはナッツだけを食べると良さそうです♪

【昼食】

〔雑炊〕

野菜を多めに入れた雑炊です。ダイコンやモヤシがお腹にたまり、かなりお腹がいっぱいになりました。固形物はこれで終わり!しばらくの間、頑張ります!

【夕食】

〔断食用のドリンク〕

朝食と同じ、裏ごしをした甘酒を多めに入れて作った豆乳ドリンクです。結構甘くて美味しい(^^)普段の間食にも良さそうです♪

【夜食】

〔青汁〕

空腹に我慢が出来ず、冷蔵庫にあった青汁を飲みました。お腹が空きすぎて普段なら「マズイ!」としか感じない青汁が美味しくて、仕方がありませんでした。ああ、アヒージョとピザが食べたい…


スポンサーリンク


本断食

【朝食】

〔断食用のドリンク〕

今日から、本断食1日目です。意外とお腹が空きません。ですが、子供が残した朝ご飯が勿体なくて、危なく食べてしまう所でした(;^ω^)

昨日に比べ、甘酒は少なめです。

【おやつ】

〔塩〕

お腹は空きませんが、頭がクラクラする事が増えてきました。慌てて調べてみると、塩分不足や好転反応とありましたので、塩をなめる事に(>_<)

久々の塩分が体に染みわたる( ;∀;)

【昼食】

〔断食用のドリンク〕

お昼ごろから眠気が酷い(>_<)ここは無理をしないで、横になる事にしました。しばらく、ベッドの上で仕事をする事に(;^ω^)

【おやつ】

〔梅干し入りのお湯〕

手足がしびれる…体が寒い( ;∀;)

フラフラして体が重い…

塩分を取って、ベッドでもう少し横になろう

【夕食】

〔梅流し〕

夕方ごろに夫が仕事から帰宅。夫と話し合い、ココで断食は中断する事にしました。あぁ…大根が美味しすぎる(´;ω;`)

そして、梅流しをしていると手足のしびれや頭のフラフラが劇的に改善!どうやら体調不良の原因は、塩分不足だった様です(;^_^A

回復食

【朝食】

〔梅流しの残った大根〕

夜中に、目が覚めました。夜中の2時に起きましたが、不思議と眠気を感じません。少しフラフラするけど、何だか体が軽く感じます。

【昼食】

〔ねこまんま・納豆・冷ややっこ〕

家族に作った朝ご飯の味噌汁で、ねこまんまをして食べました。ご飯の見た目が悪い(-_-;)

そして、ある事に気が付きました。それは、肩こりが無いのです!学生時代から慢性的にあった、肩こり独自の痛みが感じられません。それだけでは無く、首や腰も軽く、動かしても平気なのです。いつも上半身が痛くて、整体に通っても全然治らなかったのに… 断食の効果恐るべし!

※個人差があるので、断食をすると必ず体調が改善する訳ではありません。

【夕食】

〔蒸し野菜・トマトリゾット〕

これだけですが、お腹がはち切れそうになります。かなり薄味にしたのに、トマトの旨味が感じられて、とても美味しかったです。いつの間にか、体調も元通りに…いや、むしろ良くなってる(^^)

肩こりが改善し、今日の夜はグッスリ眠れそうです♪

 

【おまけ】梅流しの作り方

★材料

  • ダイコン
  • 梅干し2個
  • 水800ml

使った梅干しはコレです。

無添加の梅干しを選んでみました。普通にスーパーで売っていたので、手軽に買えますよ(^^♪

原材料は、梅と食塩のみ!素材本来の味が感じられて、美味しい梅干しでした。

★作り方

  1. ダイコンを皮ごと輪切りにする
  2. 【ダイコン・梅干し・水】全て火にかける
  3. ダイコンが柔らかくなるまで煮込む

ダイコンはお、好みで小さくしても良いと思いますよ♪

 

この時に出来たダイコンの煮汁を飲み、大根と梅干しを砕いてゆっくり噛んで食べました。断食後に梅流しをすると、腸がデトックスされるみたいなので、是非やってみて下さいね♪

断食後のダイコンがすごく美味しくて、体に染みわたります(^^)


スポンサーリンク


終わりに

今回は、情報収集不足が原因で途中で中断になってしまい、最後まで断食が出来ませんでした。

 

リバウンドや体調を崩すなどはなかったので「これ位出来たなら、十分じゃない?」と、言った声が聞こえてきそうです。ですが、周りに迷惑や心配をかけ、中途半端に終わった今回の断食は、私にとって完全に失敗だと考えています。

 

しかし、1日の断食だけで肩こりの改善1kgのダイエット効果がありましたので「断食に挑戦するメリットは多いな」と、感じます。現在、断食を終えてから1週間ほど経ちますが、体重は増えていません。むしろ、少しずつ減っています。

 

断食を始める前は「特にお腹が空いてないけど、お腹が空いたら困るから一応食べておこう」などと考え、ご飯の時間になるとガッツリ食べていました。けど、今は腹=デトックス中】と思えるようになり、ガッツリ食べる事が減ったのも大きな収穫です。

 

個人的には、とても相性が良い健康法でした。なので、これからは周りの人に迷惑や心配をかけない範囲で、断食をして行こうと思います(^^)

 

※断食の効果には個人差がありますので、ご了承ください。


スポンサーリンク


Pocket